ホーム >> 県内神社のブログ集 >> 春本番

県内神社のブログ集

  メイン  |  簡易ヘッドライン  

link 宮崎神宮 宮崎神宮 (2018-6-19 16:33:02)

feed 春本番 (2018-4-8 18:51:14)

去る4月3日、

神武天皇祭併神武養正講社大祭を斎行致しました。

この日は、御祭神神武天皇さまが古事記では137歳、日本書紀では127歳で

崩御された日にあたり、本年で2602年を数えます。

 

畝傍山東北陵(神武天皇陵)遙拝

また、この日に併せて神武養正講社大祭を行っていますが、その第1回は昭和12年11月15日で、当時ご参列された方の多くは羽織袴姿であったようです。

さらに東神苑の藤棚の側には、四斗樽が設けられ講員の方々に振る舞われたとの記録もあります。
当講社も昭和12年の結成より、本年で80年の節目を迎えました。

現在の講員数は約670名で、宮崎市内を中心に県内外の方にもご入講いただいております。引き続き講員のさらなる拡充と組織の発展に尽くして参りたく存じますので、皆様方にもご協力を賜りますよう宜しくお願い申し上げます。

 

さらに午後からは、神事流鏑馬も斎行されました。

 

満開の桜のもとでとはなりませんでしたが、桜が舞い散る中で盛大に斎行されました。

御陰をもちまして滞りなく終えることができました。

ご協力賜りました関係各位に衷心より厚く御礼申し上げます。

 

さて、桜が終わったかと思うと・・・

 

 

 

境内では早くもオオシラフジとフジが咲き始めました。

 

桜が散り、フジの開花、楠の新緑、

掃けども掃けども境内を埋めつくす大量の落ち葉、

目のかゆみ、止まないくしゃみ、鼻づまり・・・

 

陽気も穏やかとなり、いよいよ春本番を迎えた今日このごろです。


execution time : 0.176 sec