ホーム >  全国の指定護国神社 >  中国地方 >  鳥取縣護國神社
鳥取縣護國神社 高ヒット [地図表示]
2016-8-13 15:06 投稿者: office (記事一覧) [ 781hit ]

 

明治 元年

 

    3年

    5年

    8年

   12年

   30年

鳥取藩主池田慶徳は、古海操練場(現在の千代橋東詰付近の千代川河原)に祠を仮設し、

戊辰戦争に従軍して戦死した鳥取藩士を祭る(11月12日)
およそ1年半ぶりに浜坂村代々山(現在の浜坂小学校)で招魂祭斎行(5月3日)
政庁から招魂祭は池田家が行うよう申し渡される
鳥取招魂社と称する 招魂祭は池田家より鳥取県に移管される
西町(現在の鳥取地方検察庁)に遷座(11月2日)
上町の大雲院跡に移転(11月3日)
拡張充実のため県社樗谿神社附属地を選定し、移転遷座祭斎行(11月13日)

昭和14年

   21年

   22年

   27年

   30年

   35年

   40年

   49年

内務大臣指定の鳥取縣護國神社となる(4月1日)
因伯神社と改称(9月30日)
寺町出火の飛び火により社殿焼失(4月2日)
鳥取縣護國神社と復称(6月19日)
伊勢神宮別宮倭姫宮殿舎を下賜され、社殿造営、遷座祭斎行(5月2日)
合祀概了奉告臨時大祭斎行(9月22日)
天皇皇后両陛下御親拝(5月13日)
鳥取大砂丘を見はるかす景勝地に移転、遷座祭斎行(5月4日)
平成16年 浜坂移転三十周年記念 社殿屋根葺替以下整備(9月)
御社殿
御社殿
地図  [KML] [地図表示]
電話番号0857(22)4428
FAX番号0857(22)4428
郵便番号680-0001
住所鳥取市浜坂1318-53
御祭神23,478柱
創建明治元年11月2日
例祭日春 4月22日  
秋 9月22日
みたま祭
カテゴリ内ページ移動 ( 7  件):     1  2  3  4  5  6  7  次
GNavi   (based on MyAlbum-P)