神社検索
神社データ(神社名、住所、由緒等)から全検索します。  検索オプション
ホーム >  宮崎県の神社 >  都城市 >  黒尾神社(くろおじんじゃ)
黒尾神社(くろおじんじゃ) 高ヒット [地図表示]
2012-3-28 15:37 投稿者: office (記事一覧) [ 7249hit ]
本社地は都城市に鎮座せる県社神柱神社の旧社地で明治18年当地より御遷宮し、その跡へ梅北字黒尾に鎮座の社を遷座したのである。永和3年(1377)3月旧領主島津氏久の再興に係る。伊東、相良、北原の3家、薩摩、日向、大隅の城主63人を誘い、北郷讃岐守義久が都城を攻めたので、永和3年3月志布志より救いの軍が来り陣ヶ峯に陣取り西生寺脇坊、井之上坊をして黒尾権現と稱した。
創立年月日不詳。永和3年3月1日藩主島津氏久実実従来仝村字黒尾へ鎮座の処、明治6年10月神柱神社旧社地遷宮(現在地)、明治6年1月12日村社に定め、明治18年暴風の際金御嶽神社社殿破損につき合祀する。

史蹟 神柱宮跡
万寿3年(1026)に島津荘開発の祖と伝わる平季基(たいらのすえもと)が、「速に斯地に社を建て祭り、神社の名を神柱と称すべし」という伊勢神宮の神託により、神柱社を梅北村益貫の地に創建したと伝わる。その後島津荘惣鎮守として崇敬を集めた。

本殿改築
昭和50年12月 拝殿改修工事
昭和53年3月 本殿末社改築、境内整備を計画
昭和53年8月20日 仮殿遷座祭
昭和53年9月1日 地鎮祭
昭和53年10月13日 上棟祭
昭和53年11月23日 正遷座祭
昭和53年12月17日 竣工奉祝例大祭
本殿を銅板葺流造に要した
ご社殿
ご社殿
入口鳥居
入口鳥居
参道
参道
地図  [KML] [地図表示]
電話番号(0986)39-1134
郵便番号885-0063
住所都城市梅北町4013番地
御祭神伊邪那美命(いざなみのみこと)
火産霊神(ほむすびのかみ)
金山彦神(かなやまひこのかみ)
金山姫神(かなやまひめのかみ)
旧社格村社
御神徳商工業の神
社殿本殿(流造)5坪 拝殿(入母屋造)10坪
創立年月日 不詳
例祭日10月11日
主な祭典
駐車場 有り(30台)
最寄ICからのアクセス 
最寄駅からのアクセス 都城駅よりバスで約35分
携帯で見る  URLを携帯に送る
カテゴリ内ページ移動 ( 47  件):     1 ..  38  39  40  41  42  43  44  .. 47    
GNavi   (based on MyAlbum-P)