神社検索
神社データ(神社名、住所、由緒等)から全検索します。  検索オプション
ホーム >  宮崎県の神社 >  西都市 >  平郡神社(へごおりじんじゃ)
平郡神社(へごおりじんじゃ) 高ヒット [地図表示]
2014-2-24 15:26 投稿者: office (記事一覧) [ 1372hit ]
三納川下流右岸から三財川下流左岸にかえて位置する。地名の由来は、平郡氏の居所であったことによるという。地内には県史跡に指定された三納古墳がある。
創建は詳らかではないが、古伝によれば第七十一代後三条天皇の延久三年(1115)十月二十九日近江国滋賀郡日吉大明神を勧請し、鎮座すると伝える。永禄六年(1563)の棟札によれば伊東義祐ならびに伊東義益、武運長久息災延命、また、当代官福永宮松丸、身心堅固、延命長寿とある。伊東氏の時代も崇敬篤く、島津氏は神領十石寄進、或は銀鏡を奉納している。その他は寛文享保の記籍にして、近くは嘉永、安政、明治初年の棟札等数十葉を蔵し、皆「山王宮」「日吉山王」との称が記され、本社の旧称であることがわかる。
明治維新の時、平郡神社と改称し、明治四年五月二十日村社に列格する。明治四十年六月十日幣帛料供進指定神社となる。平郡一円の郷土の産土神で、妊婦・山人等は特に崇敬の誠を尽くす。最近まで陰暦九月初九日を例祭日と定めていたが、近年陽暦十一月九日を例祭日とする。大正四年境内を拡張し石坂を築き、基本林を設け杉檜15000本を植栽し記念とする。
西都市 )
ご社殿
ご社殿
参道入口
参道入口
ご社殿前
ご社殿前
地図  [KML] [地図表示]
電話番号(0983)44-5653
郵便番号881-0102
住所宮崎県西都市平郡815
御祭神大己貴命(おおなむちのみこと)
旧社格村社
御神徳
社殿本殿(流造)4坪 拝殿12坪
創立年月日不詳
例祭日十一月九日
主な祭典
文化財
駐車場有り
最寄ICからのアクセス西都ICより車で約15分
最寄駅からのアクセスJR佐土原駅より西都方面へ車で約30分
携帯で見る  URLを携帯に送る
カテゴリ内ページ移動 ( 35  件):     1 ..  9  10  11  12  13  14  15  .. 35    
GNavi   (based on MyAlbum-P)