下塚神社(しもつかじんじゃ)

2013-11-6 15:04 投稿者:  office
本社は久安四戊辰年(1148)五月の創建と伝え、往時より熊野神社と称していた。
所蔵の棟札によれば、延宝三乙卯年(1675)三月再興、安永二甲午年(1773)四月には、延岡城主内藤備後守代神主黒田参議官主渡辺類右衛門により再興、更に文政九丙戌年(1826)十一月には、延岡城主内藤備後守藤原政義代神主甲斐対馬藤原一陽により再興(『宮崎県史蹟調査』)と、歴代城主領民の厚く尊崇する社であった。
明治四年十一月、字葛葉山天満神社、字荒平山天満神社、字樅木原山神社、字迫ヶ谷山天神社、字楮ノ市稲荷神社を合祀し下塚神社と改称、村社に列せられた。同十五年葛葉山天満神社、荒平山天満神社は復社した。
延岡市 / 北川町 )
ご社殿
ご社殿
鳥居
鳥居
石碑
石碑
地図

電話番号(0982)46-2430
FAX番号(0982)33-6045
郵便番号889-0101
住所宮崎県延岡市北川町川内名1224-1
御祭神伊弉冉命(いざなみのみこと)
速玉男命(はやたまおのみこと)
事解男命(ことさかおのみこと)
倉稲魂命(うかのみたまのみこと)
菅原道真公(すがわらみちざねこう)
天御中主命(あめのみなかぬしのみこと)
彦火々出見命(ひこほほでみのみこと)
旧社格村社
御神徳
社殿本殿(千鳥破風造)1.5坪 拝殿(切妻造)10坪
創立年月日久安四戊辰年
例祭日十二月十二日
主な祭典
文化財
駐車場
最寄ICからのアクセス北川ICより車で約35分
最寄駅からのアクセスJR市棚駅より車で約25分