紀伊神社(きいじんじゃ)

2015-8-11 15:09 投稿者:  office
古老の伝説によれば、文明の頃(1469~87)又は明応の頃(1492~1501)、富田村鬼付女の浜に一つの木面漂着したのを、日置の人持ち帰って勧請したのが当社であると伝えるが、詳細は不明。天正十五年(1588)筑前国秋月公日向へ御国替の当時より崇敬の神社にして、藩公の一族たる宇都宮弥三郎を神官に任じ、「神主兼宮司使嫡男代々可相勤之旨被付仰」との墨付により、今に至るまで其の子孫がこれを奉仕している。現在の社殿は、享保二年(1718)八月藩主の寄進にかかるものである。現在の拝殿は、昭和十一年三月に改築されたものである。
児湯郡 / 新富町 )
ご社殿
ご社殿
入口鳥居
入口鳥居
鎮守の森
鎮守の森
地図

電話番号(0983)33-3452
郵便番号889-1401
住所宮崎県児湯郡新富町大字日置2947
御祭神五十猛命(いそたけるのみこと)
旧社格村社
御神徳
社殿本殿(流造)1.5坪 拝殿(流造)16.5坪
創立年月日不詳
例祭日三月三日
主な祭典
文化財
駐車場
最寄ICからのアクセス西都ICより車で約20分
最寄駅からのアクセスJR日向新富駅より車で約5分