恒久神社(つねひさじんじゃ)

2012-3-19 15:33 投稿者:  office
寛治4年4月、国富の荘園の鎮守として都万の宮を勧請し、本郷南方田元の園田(現 宮崎空港内)に仮宮を造営した。同年11月15日、現在地に本宮を造営し、再遷座して祭祀した。その時に、祭神 木花開耶姫、天照大神、ニニギノ命、スサノヲノ命、ウガノミタマノ神を合祀したとあり(神社縁記録)、そのため、河南一宮五社大明神と呼称したとある。その後、明治5年、恒久神社と改称されたものである。
宮崎市 / 宮崎市 )
ご社殿
ご社殿
夏祭
夏祭
神楽
神楽
地図

電話番号(0985)51-5646
FAX番号(0985)51-5696
郵便番号880-0916
住所宮崎市大字恒久582
御祭神正殿 木花開耶姫命(このはなさくやひめ)
左殿 天照大神(あまてらすおおかみ) ニニギノ命
右殿 スサノヲノ命 ウガノミタマノ神
旧社格村社
御神徳氏子ノ守護神 五穀豊穣 安産・厄払い等々
社殿本殿(流造)9.9坪 拝殿(入母屋造)12坪
創立年月日寛治4年霜月15日
例祭日旧暦9月9日
主な祭典旧暦3月4日 神楽  旧暦6月29日 夏祭り
駐車場13台
最寄ICからのアクセス宮崎ICより北西方面に約3km
最寄駅からのアクセスJR南宮崎駅よりタクシーで約10分